*

元気に大工工事 ♪ 東台の家 II

公開日: : 東台の家 II

◆元気に大工工事♪ 東台の家 II

 

本庄市にて新築中の

東台の家 II

 

東台の家 II。外壁工事も順調に進んでおります

 

順調に工事が進み

大工工事も大詰めです。

 

大工工事の様子を

ご案内致します。

 

大工さんは

爽やか大工のチーム新井です♪

 

右が棟梁の新井大工。左が若手のホープ・浅香大工です

        ↓

そして、棟梁の父親、通称「おやっさん」も笑顔で施工しています♪

 

大工さんは

建物の中だけでなく

外部も施工します。

 

大工さんが施工した外部のご紹介です

        ↓

外壁材の下地となる木の部分「通気胴縁」と言われる木材を、設計された間隔で取り付けます

 

この「通気胴縁」と言われる

木材と木材の間を自然と空気が流れます。

 

暖かい空気は、下から上に上昇します。

壁の中の空気が下から上に流れることで

建物を乾燥させています。

 

天城屋では

空気が流れる量をたくさん確保するために

一般的な通気胴縁の厚み(18ミリ)よりも

2倍以上38ミリの木材を使用しています。

 

これにより

建物の寿命もアップするという

計算です♪

 

 

建物の中は

大工さんの

仕上げ工事が進んでいます♪

 

無垢の床材が納品されました!

        ↓

北欧産のレッドパイン。無垢15ミリ厚。木のいい香りがします♪

 

レッドパインは

やわらかい木なので

小さなお子様にもやさしい

温かみのある樹種です♪

 

棟梁の新井大工が、真剣に床材の品質をチェックしながら、施工します

        ↓

仕上がりのバランスを考えて、床材を施工していきます

        ↓

施工が進むと、こんな仕上がりになります♪無垢の木がやさしい雰囲気を醸し出します♪

 

天井や壁も

順調に施工が進みます♪

 

天井の下地はこんな感じです。ハシゴのように木が組まれています

        ↓

壁の下地状態。柱や筋交い等もまだ見えています

 

下地の施工が進むと

石膏ボードを貼っていきます。

 

天井や壁に石膏ボードが貼られると、こんな感じです♪各部屋がだんだんと出来てきました!

        ↓

天井と壁が出来てきたので、2階のインテリア冷暖(オレンジ色)は、設置が完了しています!

 

暑い中ですが

このような感じで

大工さん、頑張って施工中です!

 

◆新井棟梁

爽やか大工・新井棟梁。扇風機付きの作業着で暑さを軽減し、元気に施工中です♪

        ↓

石膏ボードを正確にカット。大工工事も大詰めです!

 

◆浅香大工

浅香大工。扇風機を活用して、元気に頑張っています♪

        ↓

暑さに負けず、細かな仕上げ、施工中です!

 

壁の一部には

ステンドガラス

設置します♪

 

お客様がお選びになった アンティーク「ステンドガラス」。仕上がりが楽しみですね♪

 

大詰めの大工工事

爽やか大工のチーム新井

暑さに負けず、頑張ります!

 

この後は

塗装工事を経て

 

いよいよ

内部、天井・壁の

「漆喰工事」となります。

 

だんだん

仕上がっていきますね♪

 

10月完成に向けて

GOGO!!

 

 

 

◆東台の家 II

→工事の様子

 

 

→天城屋HPトップへ

 

関連記事

心こめて断熱気密♪ 東台の家 II

◆心こめて断熱気密♪ 東台の家 II   本庄市にて新築中の 東台の家 II &n

記事を読む

祝❤︎上棟!!東台の家 II

◆ 祝❤︎上棟!!東台の家 II   本庄市・東台の家 II   天候に

記事を読む

基礎「配筋検査」東台の家 II

◆基礎「配筋検査」東台の家 II   東台の家 II 6月下旬上棟に向け 基礎工事

記事を読む

瑕疵保険の検査 in 東台の家 II

◆瑕疵保険の検査 in 東台の家 II   順調に工事が進む 本庄市・東台の家 II

記事を読む

工事開始!東台の家 II

◆工事開始!東台の家 II   東台の家 II 新築工事、開始しました。 &nbs

記事を読む

心こめて塗り壁工事 〜東台の家 II〜

◆心こめて塗り壁工事 〜東台の家 II〜   本庄市にて新築中の 東台の家 II

記事を読む

東台の家 II「地鎮祭」

◆東台の家 II 「地鎮祭」   本庄市にて 新たな新築工事がスタートします! &

記事を読む

安心「地盤調査」松戸の家

◆安心「地盤調査」松戸の家   千葉県 松戸市にて 新

→もっと見る

PAGE TOP ↑