*

内部工事も順調♪荒川日野の家

公開日: : 最終更新日:2020/12/28 荒川日野の家

◆内部工事も順調♪荒川日野の家

 

秩父市 荒川日野の家

天城屋 石井社長宅です♪

 

荒川日野の家。奥秩父は厳しい寒さですが、順調に工事中

 

上棟から2ヶ月

外部優先で工事進めましたが

内部工事も順調に進んでいます。

 

ホウ酸工事(シロアリ対策)

 

上棟後 少しすると

シロアリ対策ホウ酸工事

行いました。

 

天城屋の標準ホウ酸工事よりも

広範囲の全構造材への処置です。

 

外部合板にホウ酸散布。内も外もしっかりと

        ↓

柱や梁の構造材にもたっぷりっと

 

換気工事(第1種換気)

 

計画的にしっかりと

換気するための工事も行いました。

 

熱交換システムにより

外気を室内の温度に近づけて

屋内にとりいれるタイプです。

 

田島さんがしっかりと断熱ダクトを施工中

        ↓

メンテナンスを考えてフィルター清掃しやすく設置しました

 

インテリア冷暖工事

 

インテリア冷暖の配管工事です。

本体の器具は後日設置します。

 

インテリア冷暖の配管工事中。床下です

        ↓

インテリア冷暖は不凍液を循環させて冷暖房の機能を発揮します。冬はあったかい、夏は冷たい温度の不凍液が配管を流れます。熱ロスや結露防止のため断熱性の高い配管となっています

 

断熱工事

 

今回は天城屋標準仕様よりも

断熱強化を図っています。

 

断熱材の厚さは下記の通りです。

◆屋根→ウレタン吹付(50アルファ)240㎜

◆壁 →ウレタン吹付(50アルファ)80㎜

    外張り断熱(キューワンボード)30㎜

◆基礎→ウレタン吹付(コンクリート用)50㎜

    外張り断熱(パフォームガード)80㎜

 

このような仕様です。

 

天城屋標準よりも

約1.5倍ほどの厚さとなっています。

 

屋根のウレタン吹付。標準は160㎜厚ですが240㎜厚。1.5倍の厚さです

        ↓

壁のウレタン吹付。80㎜厚。加えて外張り断熱30㎜厚を施工

        ↓

床のウレタン断熱。コンクリート用を50㎜厚。立上りと床全面に施工。加えて基礎の外張り断熱80㎜厚を設置

 

大工工事

 

断熱工事が終わると

大工工事も再開です。

 

須田さんが真剣に採寸中

        ↓

宿原さんが壁下地材の石膏ボードを正確にカットします

        ↓

壁に石膏ボードを貼っていきます

        ↓

天井にも石膏ボードを施工。ふたりで力を合わせて♪

 

今回は省令準耐火仕様

石膏ボード施工となります。

標準仕様よりも耐火性がアップしています

 

徐々に仕上げ工事に

近づいています。

 

このような感じで

内部工事も順調です。

 

寒さの厳しい場所ですが

職人さんみんな

心こめて頑張っています♪

 

ありがとうございます。

 

楽しい未来に向かって

GOGO!!

 

 

 

◆荒川日野の家

→工事の様子

 

 

→天城屋HPトップへ

 

関連記事

基礎「配筋検査」荒川日野の家

◆基礎「配筋検査」荒川日野の家   秩父市・荒川日野の家 天城屋 石井社長宅です。

記事を読む

基礎工事開始!荒川日野の家

◆基礎工事開始!荒川日野の家   秩父市に新築する 荒川日野の家(社長の自宅)。

記事を読む

荒川日野の家「地鎮祭」

◆荒川日野の家「地鎮祭」   埼玉県 秩父市 荒川日野の家 あらかわひの の家

記事を読む

祝❤︎上棟!!荒川日野の家

◆ 祝❤︎上棟!!荒川日野の家   秩父市 荒川日野の家  天城屋 石井社長宅です♪

記事を読む

外部完了♪荒川日野の家

◆順調に進む♪荒川日野の家   秩父市 荒川日野の家 天城屋 石井社長宅です♪ &

記事を読む

漆喰塗りました♪荒川日野の家

◆漆喰塗りました♪荒川日野の家   秩父市にて新築中の 石井社長宅・荒川日野の家

記事を読む

足場外れました♪ 荒川日野の家

◆足場外れました♪ 荒川日野の家   秩父市 荒川日野の家 天城屋 石井社長宅です♪

記事を読む

進む!内部工事 in 荒川日野の家

◆進む!内部工事 in 荒川日野の家   秩父市 荒川日野の家 天城屋 石井社長宅で

記事を読む

祝❤︎上棟!!五十子の家

◆ 祝❤︎上棟!!五十子の家   本庄市 五十子の家 

→もっと見る

PAGE TOP ↑