*

心こめて断熱気密♪ 東台の家 II

公開日: : 最終更新日:2019/08/01 東台の家 II

◆心こめて断熱気密♪ 東台の家 II

 

本庄市にて新築中の

東台の家 II

 

東台の家 II。雨にも負けず、順調す進んでいます♪

 

順調に工事が進んでいます。

 

断熱工事

気密工事

完了しました。

 

その様子をご紹介致します。

 

◆マシュマロ断熱工事

 

マシュマロ断熱という

見た目がマシュマロの様な

ウレタンの吹付断熱です。

 

ウレタン断熱を吹付けると

膨らみながら

隙間に入り込んでいくので

「気密を高める」

ことが出来ます。

 

施工イメージ。このように噴射しながら、ウレタン断熱を吹付けて施工します。隙間なく、気密を高めます

 

東台の家 IIでは

断熱性能が35%UPした

断熱材「フォームライトSL-50α」

を採用しています。

 

フォームライトSL 50αは、断熱性能35%UPです!

        ↓

ドラム缶のラベルを見ると・・・フォームライト SL-50アルファ(α)。高い断熱性能が魅力の断熱材です

 

約28坪の2階建て

2日間で工事完了しました。

 

今回の断熱材

フォームライトSL-50α

 

屋根は 160㎜厚

壁は   80㎜厚

 

加えて

基礎部分(床面・立上り)にも

高性能のウレタン断熱を

50㎜厚 吹付けました。

 

基礎部分にもウレタン断熱(床面・立上り)。底冷えを防ぎます

 

屋根、壁、基礎を

ウレタン断熱で

すっぽり包み込みました。

 

屋根。隙間なく、たっぷりと!

        ↓

壁。隙間なく、ギッチリと!

        ↓

基礎。床面と立上りにも、たっぷりと!

 

魔法瓶のイメージです♪

 

それでは

ビフォーアフターです。

 

◆屋根 160㎜厚

ビフォー。屋根の下地合板が見えますね

        ↓

アフター。160㎜厚でたっぷり、ギッチリ

 

◆壁 80㎜厚

ビフォー。壁の下地合板が見えますね

        ↓

アフター。80㎜厚。きれいに施工されています

 

◆1階天井 75㎜厚(2階の音対策)

ビフォー。1階天井の下地合板が見えますね

        ↓

アフター。2階からの音も軽減されますね

 

◆基礎(床面・立上り)50㎜厚

ビフォー。基礎のコンクリートが見えますね

        ↓

アフター。基礎の中に潜ると・・・こんなにたっぷり吹付断熱!コンクリート用の高性能断熱材です。50㎜厚。コンクリートが見えなくなりました!

 

マシュマロ断熱で

隙間なく

すっぽり包まれた

魔法瓶の様な

 

東台の家 II

快適な空間の

ベースが出来ました。

 

気密工事

 

つづいて

断熱材で対応できない隙間は

気密工事を行います。

 

気密工事。三郎さん(左)と池ちゃん。丁寧な仕事で、しっかり隙間を埋めます!

 

窓まわりの隙間

基礎と土台の隙間

 

ウレタン吹付断熱工事では

埋めることの出来ない隙間なのです。

 

気密工事

しっかり隙間埋めます。

 

窓と柱の隙間は

5ミリ前後あります。

 

そこにコーキングを施工して

隙間を埋めます。

 

コーキングを施工する前の

下処理が大切なので

ご紹介致します。

 

◆コーキング前の「下処理」

窓と柱の隙間に、このような、バックアップ材というものを入れ込みます

        ↓

窓と柱の隙間に入れ込んだ状態です

        ↓

近づくと、こんな感じです。隙間が埋まるように、ギュッと、押し込んでいます

 

バックアップ材を

入れ込んだ後は

シーラー処理を行います。

 

シーラー処理中。シーラーという液体をハケで塗っています。コーキングがしっかりと付着するための膜をつくっているイメージです

        ↓

池ちゃん、丁寧に、シーラー処理中

 

バックアップ材の入れ込み

シーラー処理

という下処理が完了すると

コーキング施工となります。

 

コーキング施工。三郎さんが心こめて♪

        ↓

慎重に丁寧に

 

コーキング施工が終わると

こんな感じになります。

 

窓まわりの隙間、しっかりと埋まりました!白色のコーキングで隙間なく施工されています♪

 

このような感じで

全部の窓まわり、隙間を埋めました。

 

もちろん

基礎と土台の隙間

しっかりと施工しました!

 

窓まわり同様

コーキングがしっかりと付着する様に

シーラー処理を行い

コーキングを施工しました。

 

基礎と土台の隙間に外部用コーキングを施工。グレー色がコーキング材です。バッチリ隙間が埋まっています♪

 

断熱工事と気密工事は

高性能な住宅を造るための

両輪となる工事です。

 

住み心地よく

嬉しい毎日を実現するために

 

心こめて

断熱気密工事を

行いました♪

 

 

 

◆東台の家 II

→工事の様子

 

 

 

 

→天城屋HPトップへ

 

関連記事

工事開始!東台の家 II

◆工事開始!東台の家 II   東台の家 II 新築工事、開始しました。 &nbs

記事を読む

東台の家 II「地鎮祭」

◆東台の家 II 「地鎮祭」   本庄市にて 新たな新築工事がスタートします! &

記事を読む

瑕疵保険の検査 in 東台の家 II

◆瑕疵保険の検査 in 東台の家 II   順調に工事が進む 本庄市・東台の家 II

記事を読む

基礎「配筋検査」東台の家 II

◆基礎「配筋検査」東台の家 II   東台の家 II 6月下旬上棟に向け 基礎工事

記事を読む

祝❤︎上棟!!東台の家 II

◆ 祝❤︎上棟!!東台の家 II   本庄市・東台の家 II   天候に

記事を読む

リフォームでインテリア冷暖 ③

◆リフォームでインテリア冷暖 ③   埼玉県・美里町のリ

→もっと見る

PAGE TOP ↑