*

工事開始! 天城屋 新社屋

公開日: : 最終更新日:2019/05/19 天城屋 新社屋

◆工事開始! 天城屋 新社屋

 

埼玉県上里町に建築する

天城屋 新社屋

 

新築工事、開始しました。

 

天城屋新社屋。上里町、上武自動車教習所近くです。大通りに面した300坪の敷地です

 

まず

建物を建てる前の

工事や準備を進めます。

 

ブロック塀工事

 

最初に

既存のブロック塀

新しくしました♪

 

土地の外周を囲んでいるブロック塀。老朽化と共に高さ規制を考慮し造り替えることししました!

 

ということで

早速、解体作業です

 

近隣に配慮し、出来るだけご迷惑がかからないよう解体を進めます

        ↓

水道が絡む部分は、特に慎重に行います

        ↓

細かなブロック破片もしっかりと撤去します。ありがとうございます

 

約2日間で

きれいになりました。

 

既存ブロックの解体、完了です♪

 

そして

新しいブロック塀を設置しました!

 

新設のブロック塀です。後々、ブロックの上にフェンスを設置します♪

        ↓

キレイになりました♪

        ↓

敷地の奥は、こんな感じです。スッキリしました♪

 

環境整備

 

ブロック工事の後は

環境整備です♪

 

安全対策、現場美化のため、仮設資材の設置です

 

・ゲート、フェンスの設置

・工事看板の設置

・仮設トイレ、電気、水道の設置

などなど

 

そして

意外と大切なのが

泥汚れ対策です

 

工事車両の駐車スペース。土だった部分に、泥汚れ対策として砕石を敷きました♪

        ↓

泥汚れ対策の砕石。これで、車のタイヤに泥がついて現場や道路を汚すことを極力抑えることができます

        ↓

これで、建物の工事に向けた準備が整いました!

 

基礎工事

 

基礎工事の初日は

遣り方(やりかた)という作業を行い

建物の高さ・位置

正確に出しました。

 

新社屋の基礎工事は

寄居町の大久保興業さんです。

 

まずは

建物の基礎外周部より

75センチ程 外側に離れた位置に

杭を打ち込んでいきます。

 

基礎工事のプロ・大久保さんが、杭を力強く打ち込んでいきます!

 

続いて

建物の「高さ」を出します。

 

この機械を使って、高さを測定していきます

        ↓

建物の高さを正確にチェックしていきます

 

高さチェックの後は

建物の「位置」出します。

 

を張って、建物の位置を確定していきます

        ↓

大久保さん(奥)と茂木さん、とっても真剣です

 

このような感じで

遣り方(やりかた)を行いました。

 

遣り方 完了。建物の高さ、位置が決まりました!

 

この後

基礎工事が約1ヶ月

続きます。

 

いい基礎 造りますよ!笑顔の大久保さん(左)と石井社長

 

ワクワク楽しみな

天城屋 新社屋

 

どんな建物になるのだろう?

 

協力業者の皆様

宜しくお願い致します。

 

6月下旬上棟に向かって

楽しい未来に向かって

GOGO!!

 

 

 

 

◆天城屋 新社屋

→工事の様子

 

 

 

 

→天城屋HPトップへ

 

 

関連記事

地盤調査「天城屋 新社屋」

◆地盤調査「天城屋 新社屋」   まずは、ご報告から♪   おかげさまで

記事を読む

基礎「配筋検査」天城屋新社屋

◆基礎「配筋検査」天城屋新社屋   天城屋新社屋 6月下旬 上棟に向け 基礎工事中

記事を読む

天城屋 新社屋「地鎮祭」

◆天城屋 新社屋「地鎮祭」   埼玉県 上里町にて 天城屋 新社屋工事が スタート

記事を読む

リフォームでインテリア冷暖 ①

◆リフォームでインテリア冷暖 ①   埼玉県・美里町のリ

→もっと見る

PAGE TOP ↑