*

蔵の外部もオシャレに

公開日: : 最終更新日:2018/06/28 蔵の改修(熊谷)

◆蔵の外部もオシャレに

 

熊谷市で改修中の「蔵」

 

内部改修が無事終わり

素敵な空間に仕上がりました♪

 

古民家風の素敵な空間に仕上がりました。今の時期、蔵の中に入ると、冷んやり気持ちいい

        ↓

まるでギャラリーのようですね。お施主様の描いた絵画も飾られています

 

内部の改修が完了したので

外部の改修がスタートしました。

 

外部もオシャレに♪

「増築」します。

 

簡易的に取り付けられた下屋を撤去して、増築をします

        ↓

下屋の撤去が完了!増築スタートです

 

まずは

大工さんによる増築部分の

建て方工事です。

 

建て方の当日8:00には、工場加工された木材が納入されました

 

土台となる木材(桧)に

防腐・防虫効果のある

「柿渋」を塗ります。

 

白っぽい木が土台となる桧です。精度良く加工されています

        ↓

土台(桧)に塗る「柿渋」。天然素材だから人にやさしい

        ↓

ローラーを使って土台の4面をしっかり塗ります

 

続いて

柿渋を塗った土台を

基礎の上に設置していきます。

 

土台の設置。大事な部分、心こめて

 

土台の設置が終わると

柱の設置に移ります。

 

既存の蔵との接合部分は

現場にて加工を行います。

 

さわやか大工・棟梁の新井さんが真剣に柱を刻みます。腕の見せ所です

        ↓

若手のホープ、浅香恋(れん)さん。細かな部分もお任せください

        ↓

柱を設置中。暑い中、頑張る大工さん

 

柱の次は

(横たわっている木材)の設置です

 

梁の設置。柱の上に大きな梁をかけていきます

        ↓

お施主様(手前の黒いキャップにTシャツの方)が応援に!!

        ↓

棟梁の新井さんも力が入ります!!

        ↓

さすが大工さん!見事に組み上がりました!

 

この後は

屋根部分の施工になります。

 

屋根部分の木材(タルキ)を取付けていきます

        ↓

着々とタルキの設置が進みます。さぁ、もうひと踏ん張り!

 

 

そして

大工さん達のお陰で

本日の建て方工事が

無事終了しました。

 

正面から見たところ。高さがあり、迫力があります

        ↓

斜めから見たところ。既存の蔵と合わさると、大きな建物になりますね!

        ↓

真横から見たところ。増築部分の出幅は、1.82m。軒の出幅は80㎝。屋根勾配を緩くしたシャープなデザインです

 

外観のイメージは

ブラック色です。

 

既存の蔵が白いので

メリハリの効いた

オシャレな外観になりそうです。

 

とっても楽しみです。

 

 

 

◆蔵の改修(熊谷)

→工事の様子

 

 

→天城屋HPトップへ

 

関連記事

蔵の改修 内部完成!

◆蔵の改修 内部完成!   熊谷市にて工事中の 「蔵」改修   蔵にか

記事を読む

蔵をオシャレに ♪ 増築完成!

◆蔵をオシャレに♪ 増築完成!   熊谷市で改修していた 「蔵」の増築が完成しました

記事を読む

蔵の改修工事 始まりました!

◆蔵の改修工事 始まりました!   熊谷市にて 蔵の改修工事が始まりました。 &n

記事を読む

順調に進む「蔵」改修

◆順調に進む「蔵」改修   熊谷市にて工事中の 「蔵」改修   熊谷

記事を読む

PAGE TOP ↑